BackWPupの使い方!WordPress必須バックアッププラグイン

BackWPupの使い方!Wordpress必須バックアッププラグイン

  • BackWpupって何?
  • BackWpupの使い方を教えて!

こんな悩みはありませんか?

BackWpupはWordprssのパックアップを取るプラグインです

もしもの時に備えてBackWpupでバックアップを取りましょう

 

この記事では「BackWpupの使い方」について解説します。

 

内容

  • BackWpupとは?
  • BackWpupのインストール方法
  • BackWpupの使い方

BackWpupとは?

BackWpupとは?

BackWpupはWordpressのバックアップが可能なプラグインです

 

公式サイトBackWpup

 

バックアップ可能なデータは主に下記の4つ。

  • theme(テーマ)
  • database(投稿した記事)
  • plugin(プラグイン)
  • media(画像ファイル)

 

 

基本的に全てのデータをバックアップ可能で、データが消えるといったもしもの事態に備える事ができます

 

WackWpupのインストール方法

BackWpupのインストール方法

プラグインを追加の欄で「BackWpup」と検索します。

 

一番上にでてくるので「今すぐインストール」、「有効化」をクリックします。

 

これでインストールは完了です。

 

BackWpupの使い方

BackWpupの使い方を手動と自動とに分けて解説します。

 

どちらも簡単なのでこの機会に設定しましょう。

 

手動のバックアップの設定方法

BackWpup手動バックアップの使い方

BackWpupの欄から一般をクリック。ジョブに名前をつけます。

 

下記の3つにチェックを入れます。

  • データベースのバックアップ
  • ファイルのバックアップ
  • インストール済みプラグイン一覧

 

BackWpup手動バックアップの使い方

Windowsの方ははZip。Macの方ははTar Gzipを選択

 

バックアップの保存形式はフォルダーへバックアップでOKです

 

メールやDropboxで保存したい方はそちらでも構いません。

 

BackWpup手動バックアップの使い方

変更を保存すると下記のようにでるので今すぐ実行をクリック。

 

BackWpup手動バックアップの使い方

これでBackWpupでの手動バックアップは完了です。

 

自動バックアップの設定方法

途中までは手動バックアップと同様です

自動バックアップの使い方

スケジュールの欄を設定します。

 

スケジューラーは毎日がおすすめ。

 

変更を保存すると設定した時間に自動でバックアップを取ってくれます。

 

まとめ

まとめ

もしもの時に備えて絶対にBackWpupでバックアップの設定をしましょう。

 

この記事が参考になれば幸いです。

人気記事 アフィンガー5を解説【初心者でも使える?メリット・デメリット】

人気記事 WordPressおすすめ有料テーマ3選【初心者にも】

 

Copyright© ヒラハラナオキのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.