ブログタイトルのつけ方5つのコツ【SEO最重要】

ブログタイトルのつけ方【SEO最重要】

  • ブログのタイトルってどう付ければいいの?
  • <title></title>タグって何?

こんな悩みを解消します。

この記事では実際にブログ運営をしてみて分かった「SEOに効果的なブログタイトル」について解説します。

この記事を読むことで上位検索されやすくなり、アスセス数upに繋がります。

 

✓記事の内容

  • ブログタイトル・<title>タグとは
  • ブログタイトルのつけ方のコツ

ブログタイトルとは

ブログタイトルとは

ブログタイトルとは上記の赤枠の部分を指します。

 

タイトルはSEOにおいて重要な役割を持ちます。

  • ユーザーにタイトルを伝える
  • Google検索エンジンにタイトルを伝える

 

CTRで重要

CTRとはクリック率のこと。タイトルは検索した時に大きく表示される見出しなので、書き方によってクリック率を上げる事が可能です。アクセス数upを見込めます。

 

SEOで重要

また、Googleはこのように公言。

ページのタイトルと説明(スニペット)は、ページのコンテンツとウェブ上の参照元ページの両方を踏まえて、自動的に作成されます。スニペットとタイトルは、各検索結果を最大限にわかりやすく伝え、ユーザーが入力したクエリとの関連性を示すことを目標としています。 >>Search Console ヘルプ

 

なので、タイトルはページを一言で表すようなものである必要があります。

 

ブログタイトルのつけ方5つのコツ

ブログタイトルのつけ方の5つのコツ

タイトルをつけるコツはまとめると下記の3点。

  • 的確にWebページを伝える
  • 短くまとめる
  • 検索クエリとの関係性を意識する

 

実際に当ブログの筆者がしている8つのコツを具体的に紹介します。

 

上位表示させたいキーワードを先に記述する

例えば「SEO対策 アフィンガー」で上位表示させたい場合、真っ先にそのキーワードを記述します。

 

ここで重要なのはユーザーはその検索キーワードと一致しているものほどクリックしやすいということ。

同時に、検索エンジンにも理解されやすく上位表示されやすくなります。

 

31字以内に収める

31字以内に収めるのがベスト。PCでの検索結果では約0〜31字程度。モバイルでは約38字程度まで表示されます。

そのため、タイトルは31字以内なら問題なく全て表示されます。

 

下記で効果的なメタディスクリプションのつけ方も記載しています。

参考ディスクリプションとは?書き方のコツを紹介

 

重要語句のみ2回使う

例えば、「SEO対策 方法」で上位表示を狙う場合、キーワードを分けると「SEO」、「対策」、「方法」の3つとなります。

この中で最重要語句とされる言葉を選び、2回使用することでSEOに効果的。

 

しかし、これ以上のキーワードを使用するとGoogleのペナルティを受ける可能性があるので注意。

 

近接度を意識する

「SEO対策 アフィンガー」で狙う場合は、このキーワードの2つの間には何も入れないほうが効果的。

「SEO対策 メリットのほうが多いアフィンガー」より「SEO対策 アフィンガーのメリット」というように狙うキーワードをできるだけ近づけるのがベスト。

 

参考アフィンガーとは?初心者向けに解説【メリット・デメリット】

 

全てのページでオリジナルで付ける

同じブログ内部の他のページとは相互間としての関係性はあっても、それぞれが独立したページあるべきです。なので、ブログ内の記事のタイトルは他の記事のタイトルと違うタイトルを付ける必要があります。

 

サイトのページごとに固有のタイトルを付けるのが理想的です。そうすることで、サイト上の各ページの違いを Google が認識しやすくなります。

 

ブログタイトルの付け方【SEO最重要】:まとめ

ブログタイトルの付け方コツまとめ

意外と軽く付けてしまいがちなブログタイトルですが、SEOではとても重要な要素です。

初めのうちにしっかりと対策をしておきましょう。

 

また、他の役に立つSEO記事を下にまとめていますのでご覧ください。

>> SEO記事一覧へ

Copyright© ヒラハラナオキのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.