セブに40日間行って分かった海外1人旅たった一つのメリット

セブに40日間行って分かった海外1人旅たった一つのメリット
1人で海外行ってこいって記事あるけどどういうこと?

こんにちは、ピラ(@pirablog_com)です。

今回は僕が初海外でセブ島に40日間ほど行ってきたので1人で海外に行くメリットを解説します。

結論、自己成長できる点です。

内容

  • 海外に1人旅するメリット

海外を1人旅するメリット

海外を1人旅するメリット

結論として海外に1人旅するメリットは「自己成長できる」点です

理由は海外に行くと全て自分で準備や行動をしますが、その上でトラブルにも対処していくからです。

僕はセブに行って下記のトラブルに合いました。

  • 長距離バスが寒すぎて体調不良になった
  • スラム街に行ったら銃を向けられかけた
  • デング熱にかかって4日間入院した
  • コロナで日本へ帰る直行便が無くなった
  • 韓国経由で帰ったらキャリーケースが無くなりかけた

ざっと印象に残っているトラブルは上記の5つです。小さなトラブルだと山ほどあります。このように海外にいくとトラブルの連続でしたが、なんとか無事に日本へ帰り帰り着きました。

振り返るとかなり自己成長できたなと感じます。かつ、英語や多様な価値観にも触れることができました。日本で生活していると感じないですが、海外だと開放感がすごく、海外に住みたいと思う人も多いくらい楽しいです

 

1人で海外に行ってみるのはハードルが高いですが、初めは友達と一緒に行ってもいいので海外に行ったことがない人はまずは一度行ってみることをおすすめします。

 

おすすめはアジア圏の国【どこでもいいです】

おすすめはアジア圏の国【どこでもいいです】

もし海外1人旅を検討しているならアジア圏の国をおすすめします。旅行で王道な韓国やハワイ、グアムは日本人も多くて「海外感」が少ないので1人旅には向きません。

僕が行ったセブ等もフィリピンでアジアです。

理由は3つ。

  • 物価が安い
  • 文化を感じることができる
  • 英語圏の国あり、英語を学べる

アジア圏の国は物価が安く、飛行機もLCCが出ている国が多いです。

僕がセブに行った時は韓国を経由しましたが往復4万弱でした。直行便ならさらに安く行くことが可能です。

物価も日本の3分の1なので食費・生活費を安く押さえることができました。

 

ではアジア圏の国の中で特におすすめの国を紹介します。

  • フィリピン
  • マレーシア
  • ベトナム
  • タイ
  • インドネシア

おすすはこんな感じ。正直どこにいってもいいです

その中で得られるものも十分にあると思います。

沢山の国を回りましょう。

強いて言うなら「リゾート感」があるエリアなら観光も楽しめるのでとても楽しい海外旅になると思います。まずは、飛行機のフライトを取るところから始めてみて下さい。

 

海外を1人旅するメリット:まとめ

海外を1人旅するメリット:まとめ

僕の経験から海外を1人旅するメリットを紹介しました

大学生の僕ですが、また夏休みになったらマレーシアかタイ周辺を放浪しようかなと思っています。安全の面で日本よりも危険のあるイメージですが、言うほど危険ではありません。それ以上に得られるメリットがあるのでぜひ一度行ってみて下さい。

 

この記事が参考になれば幸いです。

Copyright© ヒラハラナオキのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.