WordPressブログ作成効率が神速になるキーボードショートカット

  • もっとはやく記事を書きたい
  • キーボードのショートカットを知りたいな

あなたはキーボードのショートカットを使いこなせていますか?

 

コピー・貼り付け以外にも使える便利なショートカットはたくさん存在します!

 

この記事では当ブログのピラがWordpressブログを書くときに「主に使っているキーボードショートカット」を紹介します。

 

この記事を読むことで記事を書くスピードを大きく短縮することができます。

 

※当ブログを執筆しているピラの環境がMacのためMac寄りの記事となっています。Windowsの方は参考程度に見ていただけると幸いです。

 

内容

  • 最優先で覚えるショートカット
  • 優先して覚えるショートカット
  • Mac向けの便利なショートカット

最優先で覚えるショートカット

最優先で覚えるショートカット

最優先で覚えるショートカットは下記の9つ。

 

覚えることで格段に作業が快適になります。

  • コピー
  • 貼り付け
  • 切り取り
  • 全選択
  • 左の1文字を消す
  • カーソルを下の段に移す
  • カーソルを上の段に移す
  • カーソルを左に1文字移す
  • カーソルを右に1文字移す

 

順に紹介します。

 

コピー

これはおなじみのショートカットですね。

 

  • command + C(Mac)
  • ctrl + C(Windows)

 

切り取り

選択した部分を切り取ることができます。

  • command + X(Mac)
  • Ctrl + X(Windows)

 

注意点としてコピーした後に切り取りを行うとコピーした文字は消えて切り取りをした部分が保存されています。

なので複数を保存しておきたい時には、一つずつ貼り付け等をするか別なメモに貼り付けておく等の手段が必要です。

 

貼り付け

コピー・切り取りと合わせて使うことが多い貼り付けです。

 

  • command + V(Mac)
  • Ctrl + V(Windows)

 

全選択

こちらも全選択、コピー、貼り付けの順で使うことが多いですね。

 

  • command + A (Mac)
  • Ctrl + A(Windows)

 

便利過ぎてわざわざ右クリックなんて使ってられません。

 

カーソルから左の1文字を消す

カーソル系で一番使うのがコレ。

 

  • control + H(Mac)
  • なし

 

backspaceキーだと右上にあるのでホームポジションが崩れるのでおすすめできません。

 

カーソルを下の段に移す

  • control + N(Mac)
  • なし (Windows)

 

カーソル移動系のショートカットは「トラックパッド」や「マウス」に触れなくても移動できるのでかなりオススメです。

 

カーソルを上の段に移す

  • control + P(Mac)
  • なし(Windows)

 

カーソルを左に1文字移す

  • control +  B(Mac)
  • なし (Windows)

 

カーソルを右に1文字移す

  • control + F(Mac)
  • なし(Windows)

 

優先して覚えるショートカット

優先して覚えるショートカット

こちらも十分な便利なショートカットです。

 

ブログ作業が上がること間違いなし。

  • カーソルを行頭に移す
  • カーソルを行末に移す
  • カーソルから右の全ての文字を切り取る
  • command+Kで切り取った文字を貼り付ける

 

カーソルを行頭に移す

  • control + A(Mac)
  • Home(Windows)

 

カーソルを行末に移す

  • control + E(Mac)
  • End (Windows)

 

カーソルから右のすべての文字を切り取る

  • control + K(Mac)
  • なし(Windows)

 

この切り取りではcommand+C、command+Xとは別のクリップボードに保存されます。そのため、Macでは同時に2種類をコピー・切り取りで保存しておくことが可能です。

 

command+Kで切り取った文字を貼り付ける

  • control + Y(Mac)
  • なし (Windows)

 

あわせ技でcontrol+Aで行頭に戻り、control+Kで切り取る。control+Kで貼り付けるという一連の動作が可能です。

覚えると割と便利なショートカットです。

 

Mac向けの便利なショートカット

Mac向けの便利なショートカット

Mac向けで便利なショートカットを紹介します。

 

下記の3つです。

  • googleで検索ボックスにカーソルが移動
  • googleで新しいタブを開く
  • Spotlightを開く

 

順に紹介します。

 

googleで検索ボックスを選択

Googleで検索窓を選択

上の画像の検索ボックスを選択することができます。

command + L

 

これにより別なキーワードですぐに検索することができ、便利なショートカットです。

 

Googleで新しいタブを開く

Google上で新しいタブを開くことが可能です。

command + T

 

新しいタブを開いて検索する人は多いのでキーボードのみで操作できるのはかなり便利ですね。

 

最近使ったアプリを開く

最近使ったアプリ

最近使ったアプリを開くことが可能です。

command + tab

 

開くと、「tab」か「カーソル」で選択できます。

 

Spotlightを開く

Spotlightを開く

SpotlightとはMacの検索窓です。こちらから特定のファイルやアプリを検索することができます。

 

command + スペースキー



まとめ

まとめ

実際にWordpressブログを書く時に使っているキーボードショートカットをまとめました。

 

どれも便利で覚えて損はありません。

いきなり覚えることは大変なので、徐々に覚えてブログ執筆のスピードを上げていきましょう

 

この記事が参考になれば幸いです。

 

人気記事 アフィンガー5を解説【初心者でも使える?メリット・デメリット】

人気記事 WordPressおすすめ有料テーマ3選【初心者にも】

 

Copyright© ヒラハラナオキのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.